Hatena::Groupkossori

こそりこそりと何か呟く このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

05-06-04

ひっそりと主張する 21:25 ひっそりと主張する - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - ひっそりと主張する - こそりこそりと何か呟く

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談 (講談社文庫)

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談 (講談社文庫)

改めて、ノベルズ版を二作連続で読み返してみました。

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談 (講談社ノベルス)

銀の檻を溶かして 薬屋探偵妖綺談 (講談社ノベルス)

黄色い目をした猫の幸せ 薬屋探偵妖綺談 (講談社ノベルス)

黄色い目をした猫の幸せ 薬屋探偵妖綺談 (講談社ノベルス)

版元さんには申し訳ないですが、シリーズを通読する

限りではこの表紙は矢張りなんだかなと言う印象が

強いですよ。心地良い曖昧さが消えている様な感じで。

贅沢な事を言いますが、出来れば両面印刷のカバー

用意して戴きたく。片面はこの文庫版の装丁で。

そして反面はノベルズ版に準拠した装丁で。

トラックバック - http://kossori.g.hatena.ne.jp/XQO/20050604