Hatena::Groupkossori

こそりこそりと何か呟く このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

04-11-12はてなの茶碗

ひっそりと思い出す 14:46 ひっそりと思い出す - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - ひっそりと思い出す - こそりこそりと何か呟く

No Damage

No Damage

何故佐野元春さんかといいますと、昔見かけた一冊の

同人誌の主人公が、佐野さんを髣髴とさせる感じだった

かな、と思い出したからです。

小柄で普段は眼鏡をかけて目立たず、でも歌う時になると

ぐんと存在感が増す癖っ毛の少年を主人公にした同人誌を、

昔見かけたなぁと。

『ライオンが云々』と言うタイトルだったかと思います。

もう14、5年前の話になるんじゃないでしょうか。BLとは

関係ない内容でしたが、惹かれてましたね。

MajyokkoRoyRoyMajyokkoRoyRoy2004/11/12 12:51ページを開いたとたん笑顔の文珍さんがいたのでおどろきました!一瞬このお方がBL関係でなにかあったのかと考えてしまいました(笑)

XQOXQO2004/11/12 14:06あはは(笑)芸人ジャンルの本なら何かしらあったかも知れませんね。色々な分野のおたくっぽさがあっても良いかと思いまして。

トラックバック - http://kossori.g.hatena.ne.jp/XQO/20041112