Hatena::Groupkossori

空想園芸館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-11-17スナップエンドウの畝たて&種まき

スナップエンドウの畝たて&種まき

| 18:35 | スナップエンドウの畝たて&種まき - 空想園芸館 を含むブックマーク はてなブックマーク - スナップエンドウの畝たて&種まき - 空想園芸館

サツマイモを育てていた場所にスナップエンドウの畝たて&種まきをしてきました☆

サツマイモは7月中旬に近所のおばさんから貰った蔓を刺しておいたものですが、先週の寒波で見事、葉っぱが腐ってしまいましたw

しょうがないので、急遽、蔓をひっこぬいてみたものの、ゴルフボール大のイモしかなっておらず、「失敗」宣言をした次第。(来年はもっと早く蔓を刺さねば!)

空いた場所には、本来は石灰などを撒いてから2週間程度してから種まきをするのが順当のようですが、面倒なので石灰&米ぬかを一緒に混ぜて畝を立て、そこにスナップエンドウのタネを撒くといった荒業をしてしまいましたw

放射冷却で朝方冷え込むので、少々醗酵熱が発生しても大丈夫じゃないかと適当な考えで一遍に済ませてしまいましたが、どうなることやら!?

同じ里山サヤエンドウなどを育てているお爺さんを見習って、笹を切り出し、畝の真上でクロスさせてみました☆

カラスネコがほじくり返したりするので、ペットボトルをいくつか並べておいたりしておきましたが、どうなることやら!?

冬瓜は蔦が枯れていたので、蔦を切り離して置いてありますw

手隙な時に持って帰ろうかなと思っています。

大きく育ったもの1本と30cm程度で成長が止まったもの1本です。

他には、カラスザンショウがあちこち生えていたのが気になったので、足で踏みつけたりして数十本、折っておきました。

カラスザンショウやアカメガシワヒラタケの原木としては適木らしい)は先駆性樹木なので、当該里山のように大量伐採が行われたところでは、いち早く繁茂してきますが、育っても役に立たない系統の樹木なので、できるかぎり踏み折るようにしています。

この辺の樹木のことも、「里山遊び」から学んだことです☆

ここ一年で本当に多くの樹木や山菜について学んだと思います。

空想園芸館