Hatena::Groupkossori

空想園芸館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-10-13里山野菜の状況 - 20131013

里山野菜の状況 - 20131013

| 18:35 | 里山野菜の状況 - 20131013 - 空想園芸館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 里山野菜の状況 - 20131013 - 空想園芸館

前回、「冬瓜」が3,4個なっていると書きましたが、実は尻腐れたのが2個程と受粉失敗だったようなものがあって、1個だけが大きくなりました☆

f:id:kawanoasobi:20131013182431j:image

(ずいぶん大きくなりました!)

f:id:kawanoasobi:20130908173216j:image

(前回20130908の状況。)

冬瓜は若いウチは固い産毛が生えていますが、大きくなると白い粉を吹いてきます。この粉を吹いた時期が成熟のサインであるようです。今回の状況を見る限り、成熟段階には入ったところかなと推測しています。大きくなった「冬瓜」は、種を取りたいので十分完熟するまで成らしておこうかと思っています。

そして、もうひとつだけ20cm長くらいのものも新たに大きくなってきています。こちらは前回の尻腐れを危惧して、もう一回り大きくなるまで、未定というステータスにしておこうと思っております。食べるだけだったら30cmくらいで十分大きい鍋にいっぱいになってしまうサイズですので、それ以上大きくしても食べきれずに捨ててしまう可能性は大なので、もう少し大きくなったら、こちらは収穫してしまうかもしれません。

他の野菜は、「水菜」と「バジル」が生長しているものがありましたが、「中葉しゅんぎく」については、ひとつも育ったものがなかったため、相性が悪いのか、種を間違えて撒いてしまったのか?、、、

サツマイモは7月以降に近所のおばさんから蔓をもらって指しておいたものがありますが、こちらは来月初旬までは収穫を我慢しようと思っています。

ただ、スナップエンドウを種まきしたいので、芋を掘り出さないことには植えられないというジレンマに陥っています。

余力があったら、サヤエンドウなどもやりたいところですが、植える場所確保が大変なので、一旦、考慮中ですw

空想園芸館