Hatena::Groupkossori

空想園芸館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-10-07ハナタカメンをゲット!

ハナタカメンをゲット!

| 22:13 | ハナタカメンをゲット! - 空想園芸館 を含むブックマーク はてなブックマーク - ハナタカメンをゲット! - 空想園芸館

先日、里山ムカゴをゲットしましたが、今回は自然薯(山の芋)の種である「ハナタカメン」(天狗の鼻)をゲットしました!

f:id:kawanoasobi:20131007221319j:image

ムカゴは雌雄両株にできる脇芽の変形したもので、いわば親のクローンですが、ハナタカメンは雌株にのみできる種であるところが相違点となるようです。

f:id:kawanoasobi:20131007221318j:image

ムカゴは1年で種芋に育ち、2年目にようやく食用サイズまで成長するようですが、ハナタカメンの方は1年目でムカゴサイズまで成長し、2年目で種芋サイズ、そしてようやく3年目で食用サイズまで成長するため、ムカゴより1年余計にかかるようです。

さらにハナタカメンは、不良品種と交雑しやすいというデメリットもあり、プロはハナタカメンから栽培するケースは少ないようです。

当方が里山から拾ってきたものは、元々、優良品種でもないと思われるので気にする必要はそもそもないのかもしれませんが、時間がかかるという点だけは、避けたいポイントかなと思っていますw

一応「実験」として、ムカゴとハナタカメンの両方で栽培をしてみたいと思っています。

ただ、すぐに食べられるものを作りたいのも人情なので、何とか山芋を一本掘り出して、切り芋にして栽培までこぎつけたいと思っています。

問題は、蔓の残っている今のうちでないと場所がわからなくなりますが、今掘り出してしまうと春先まで管理が難しいという問題点が発生しますw

試しに1本掘り出せたら、、、♪

空想園芸館