Hatena::Groupkossori

空想園芸館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-04-01天地がえしをしてみた-普通原木栽培-シイタケ、ナメコ、クリタケ、

天地がえしをしてみた-普通原木栽培-シイタケ、ナメコ、クリタケ、キクラゲ

| 20:52 | 天地がえしをしてみた-普通原木栽培-シイタケ、ナメコ、クリタケ、キクラゲ - 空想園芸館 を含むブックマーク はてなブックマーク - 天地がえしをしてみた-普通原木栽培-シイタケ、ナメコ、クリタケ、キクラゲ - 空想園芸館

1月の下旬からシイタケの駒打ちを実施し、その後、五月雨式にナメコ、クリタケを2~3月にかけて、最後に3月中旬にキクラゲの駒打ちを行ってきましたが、ここで「天地がえし」をしてみました。

ブルーシートをめくって1本1本、原木を取り出してみてみると、ブルーシートに接していた1,2本のみ(シイタケ)種駒の周囲に白い菌糸が広がっていました。ナメコも1本、ブルーシートに接していたものがありましたが、こちらの樹皮は濡れていたものの、種駒の周囲には菌糸が広がっておらず、まだまだ感がありました。

ブルーシートに接していたものだけが、樹皮が濡れていたため、湿気がもっと沢山あった方が発菌するのではないか?と思われましたので、数本を水で濡らしたうえでゴミ袋に入れて、室内に移動させてみることにしました。うまく菌糸が回るようでしたら、他の原木も同様に対応してみたいと思っています。

青カビ発生のリスクはあるものの、1週間くらいはゴミ袋の中で様子を見てみたいと思います。

空想園芸館