気楽過ぎた(´・ω・`)

■BL要注意■
今まで隠れてたのですが、パブリックにしてみました。
表はこっち→腐った脳で綴った日記

2010-03-10

種を蒔く人 23:08

前に本屋さんで、積まれてた「ポラリスベル」っていう本が目に止まった。一言で言う、絵が好み。…が、続きものの2冊目だったので購入を断念。

そんな私の好みの絵を描く、テラシマさんの新刊を買ってきました。読みきりなんで今回は問題ナッシングでした!

一通り読んでみて、やっぱりこの人の絵好きだw話も面白かったし。

今度、その「ポラリスベル」と「ポラリスまでの距離」っていう既刊を買ってみようかな…でも親父属性あんま無いんだよな…どうしよう。

 

2010-02-27

はにはに 00:32

神葉理世のBL新刊がでてるー!

もうこの人は腐女子彼女とかそっち方面に完全移行したのだと思い込んでいたので、BL描いてるってことが嬉しくて早速購入。

面白かったよ!…でも、個人的には「美男の殿堂」の続きが読みたい!!もう描かないのかなぁ?(´・ω・`)

ハニハニHoney (Dariaコミックス)

2009-05-11

鼠と鯉 01:38

窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスα)

窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスα)

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスα)

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスα)

待ちに待ってた本が発売された!!発売日、閉店間際のアニメイトに滑り込めたのにすぐに見つけられなくて焦った。っていうのも2冊しか残ってなかった\(^o^)/んで、その残ってた2冊が鼠の方で「鯉はどこ!?」ってフロア内をウロウロしてたら他の個所にも鼠が4冊くらい置かれてて。鼠じゃないよ、鯉が欲しいんだよーと思いつつよくよく見たら、その4冊は鯉でした。表紙が紛らわしすぎますぜ。


元々鼠は超超超超好きで、書きおろしがあるっていうからwktkしてたんだけど、書きおろしが短すぎてちょっと凹んだwいや、でもまた読み返すいい機会でもあったし、買ってよかったと思ってるけど(サイズ的にも鯉と揃えて置いておけるしね!)

んで、鯉がー…ああんー大絶賛の人が多いみたいだけど、私的にはちょっと残念な終わり方だったかなー。

今ヶ瀬はヤンデレで卑怯でキモいけど、ずる賢くて可愛い。大好き。そんな今ヶ瀬を受け入れる覚悟を決めた恭一も、鯉では大好き。(鼠の時は最後の最後まで踏ん切りつかなかったけど、鯉の恭一は気持ちが固まってて好きだ)

恭一があんだけ広い心で深い愛情で今ヶ瀬を受け入れる覚悟ができたのに、今度は今ヶ瀬がその「幸せ」にいつか訪れるかもしれない「終わり」に怯えて精神ボロボロで見てられない。今ヶ瀬みたいにヒステリックな子にはそういうネガティブ思考は付き物なのかもしれないけど、もうちょっと恭一を信じてあげて欲しかったなー。

それと、そんな今ヶ瀬を最終的に突き放せなかった恭一。今ヶ瀬を「恋人」としてではなく「都合がいい相手」として確保したような感じで、愛情が薄い気がする。最後の数ページは指輪の話以外、なんか内容が無いよう!みたいに思えた。

鼠が100点だとすると鯉は70~80点くらいだわ、個人的に。


******************

次の日読み返したら、最後の数ページがちょっと違って見えた。2人の関係を肯定できた。ので、点数は撤回。でも100点ではない。