Hatena::Groupkossori

こそりこそりと何か呟く このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

05-06-01

境目交々 22:03 境目交々 - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - 境目交々 - こそりこそりと何か呟く

g:kossori:id:MajyokkoRoyRoy:20050601:1117614928

に更に言及。

角川ルビー文庫が創刊される前、タクミくんシリーズの初期

二冊や原田千尋さんをはじめとするJUNE出身作家さん達の

作品は角川スニーカー文庫の中の一冊として発行され、

特に注意書きも無く書店店頭に並び流通していた、と言う

過去がございます。

その混在状態はスニーカー文庫創刊からルビー文庫創刊迄の間、

凡そ4年間程あったのではないでしょうか。88年から92年に

掛けての話です*1

その頃はまだ多少笑って済ませる事が出来るかな、と言う気は

するのです。限りなく苦笑に近いですが。

でも、昨今に於いて混在と言いますのは、些か楽観に過ぎるの

ではないかと。

北点抄 (角川文庫―スニーカー文庫)

北点抄 (角川文庫―スニーカー文庫)

何の為のレーベルなのかを棚上げされては困ります。

MajyokkoRoyRoyMajyokkoRoyRoy2005/06/02 12:59タクミくんシリーズが角川スニーカー文庫から出ていたのは驚きです。今後はレーベルの中に異なるジャンルが入らぬようにきっちりしてもらいたいものですね。(特にBL系については。)

XQOXQO2005/06/02 14:14実際あの時代だからまだ大目に観て貰えた混同だったと今でも思います。スニーカー文庫の中に混じるルビー文庫然とした表紙と言うのは、見ているだけでも中々に拷問でしたから。本当に、分けたらきちんと分別して戴きたいものですね。

トラックバック - http://kossori.g.hatena.ne.jp/XQO/20050601