Hatena::Groupkossori

こそりこそりと何か呟く このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

05-02-28otaku no hosoku

不意の関連 20:18 不意の関連 - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - 不意の関連 - こそりこそりと何か呟く

この方自身も同性との関係を抜きにして語れないのでしょうが。

そして、そう言う思いが根底に流れているといえばこの作品。

恐るべき子供たち (岩波文庫)

恐るべき子供たち (岩波文庫)

それを漫画化したらこうなります。

恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)

恐るべき子どもたち (1) (小学館文庫)

映像化されたらこうですね。

恐るべき子供たち (トールケース仕様) [DVD]

恐るべき子供たち (トールケース仕様) [DVD]

『恐るべき子供たち』、いずれも目を通しておりますが

全く色褪せない作品ですね。

人間が内に秘めているものは、そうそう進化しないと言う

事なのでしょうか。

トラックバック - http://kossori.g.hatena.ne.jp/XQO/20050228