Hatena::Groupkossori

こそりこそりと何か呟く このページをアンテナに追加 RSSフィード

気の向くままに綴っておりますので
雑然とした部分もあるかと。御容赦下さい。


絶版本を投票で復刊! 別冊宝島EX マンガの読み方:竹熊健太郎・夏目房之介ほか;宝島社
マンガの読み方
―わかっているようで、説明できない
マンガはなぜ面白いのか

宝島社/1995年5月初版/ISBN:4796609474

上記図書の復刊に賛同しております。
宜しければ御一考を。

05-01-07年輪の捉え方:補足

d:id:otokinoki:20050106のコメント欄に補足を。

クイズ!年の差なんてとは テレビの人気・最新記事を集めました - はてな

はてなキーワード登録があったのは盲点でした。

検索時にWikipediaだけ見てしまっていたのですね。

google:クイズ年の差なんてでは言及が色々為されて

おりますね。

要はジェネレーションギャップを象徴する事象言語を

クイズに仕立て、ジェネレーションギャップを楽しんで

笑い飛ばしてしまおうと言う半ば自虐的なバラエティー

番組であったかと。

ふと気付く事 18:11 ふと気付く事 - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - ふと気付く事 - こそりこそりと何か呟く

no title

no title

この二つのリンク元を並べてみてふと気付いた事があります。

時折海外のゲイサイトにも本邦のYaoiCGやアニメキャプション

画像が転載されて居たりするのですが、それらには一つの

傾向がある様です。

それは、現実的な肉感に基づく絵が好んで提示される、と言う

傾向です。これはShotaについても概ね適用される様です。

そもそも海外で好んで多く描かれているのが肉感を尊重した絵

ですからね。アニメ風の技巧を取り込んでも、肉感描写から

抜け出したと言う訳では決してなく、寧ろ肉感をより生かす為

の効果としてアニメ風の技巧が使われている様な感じです。

こう言う部分だけ見ると、YaoiやShotaには肉の悦びは求め

られても心の喜びは求められていないんだろうか、と言う

文化の壁みたいなものを感じますね。

中には肉感を描きつつも心情面を浮き彫りにするという技巧を

お持ちの方もいらっしゃるのですけどね。そう言う方の同人誌が

日本に輸入されたら少しは溝が埋まったりするのだろうかと

ふと思ったりもします。

効果じわじわ 23:34 効果じわじわ - こそりこそりと何か呟く を含むブックマーク はてなブックマーク - 効果じわじわ - こそりこそりと何か呟く

no title

好きしょ放映、いよいよ間近になって参りました。

アンソロジーの方を皆さんお探しのあたり…原作以外に

何か萌えを求めてお出でなのでしょうか?

honto - jbookとのサービス統合のお知らせ:宙出版

好きなものは好きだからしょうがない!!コミックアンソロジー


出版社 スタジオDNA
発売日 2002.02
価格  ¥ 890(¥ 848)
ISBN  4758000255

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

書影付ではこう言った所でしょうか。ご参考に。

トラックバック - http://kossori.g.hatena.ne.jp/XQO/20050107